朝日新聞の由来

Photo By Yang ming

「朝日新聞」の由来

新聞というものが、どちらかに、どこぞの会社に寄っていて、現政権に寄っているか否か、また歴史をどう捉える傾向があるか、それぞれ違うという事はもちろん理解している。
もし購読するのなら、自分が一番重きを置いている項目は何かを絞るしかない気がする。
もちろんスポーツ新聞は別だけど。

だから我が家は今、朝日新聞をとっている。

「朝日新聞」の由来

その名前の由来は、朝鮮と日本の略なのか?
そんなことは勿論無いわけだが、その方向性をみると間違われても仕方がない気もする。

朝日新聞は明治12年に創刊された。
当初は仮名手本忠臣蔵の名台詞である、「花は桜木・人は武士」から桜新聞としようとしたが、すぐ廃刊になりそうだとクレームがついたことから、桜つながりで国学者本居宣長の、「敷島の大和心を人問はば朝日ににおう山桜花」から朝日を取ってつけたとあるが、他方では編集主幹だった津田貞の提案で、「旭日昇天 万象惟明」を元として、(旭日は朝日。昇天は天に昇ること。万象惟明は国のすみずみまで照らすように。)「毎朝、早く配達され、何よりも早く人が手にするもの」であるという新聞の特性からつけられたという。

もちろん朝日という、日の本の国を代表するような言葉だからその解釈がたくさんあるということで、都合のいいこじ付けはいくらでも可能。

だが、旭日旗(きょくじつき)をどうこういうような報道は少し慎むべきであろう。
それでも自ら間違いを認め、それに立ち向かうという姿勢は原発を肯定する報道を続けるもう一方や、経済を故意に見誤った経済紙よりはまともに思える。
もっとも、そのようにお互いに突っつき合うから成り立つというのが新聞なのかもしれない。



著者: tossie
居住地域:北関東 年齢:70年代生まれ 趣味:釣り、散策 言葉の由来を調べています。言語学者とか研究家ではありません。 ただの一般人です。記事は仕事の合間に書いてます。 プロフィール詳細 Twitterでフォロー

1コメント

  1. ジャスティス - 2018年9月26日, 6:18 PM Reply

    朝鮮放送日本支部の略としか思えない。実際に職員にはかなりの数の朝鮮人がいるようだ。まともな報道は期待出来ないだろしはっきり言って見てない。報道統制されているし在日犯罪も通名報道しかしないのはみんなが知っている事だし、それがどうしたの?っていう会社はまともなはずがないいずれ潰れはず。

一言コメントする

メールアドレスは公開されません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Related Posts

「丸美屋」 の由来

「丸美屋」 の由来

白洋舍の由来

「白洋舍(はくようしゃ)」 の由来

「大日本帝国タクシー」 の由来

「エーザイ」の由来

「エーザイ」 の由来