「LUNA SEA (ルナシー)」 の由来

記憶と記録の違いをあれほど考えたことはありませんでした。
ライブとかイベントってのは、その「非日常」めいたセットや体験といった人間の五感を刺激することではじめてその意義や役割を果たすものです。
例えばミュージシャンのライブでは、普段CDで聴いているだけでは味わえない、感じることの出来ない、発信者側の世界観や主義主張といったものを表現する最適の場であることに間違いありません。
大きなイベントでは更に、DVDやCD化など記録に残すことがオプションとしてついて来たりもします。
会場に居合わせた人は勿論のこと、その場へ行くことが叶わなかった
ファンのためにも必要なビジネス(企画)といえましょう。
それとは別に「記憶」に残るライブというものも存在します。
会場に足を運んだものにしか感じることができないスペシャルというものです。
例えばそれは解散ライブ。
それに最近多い限定ライブなどなど・・・
私の人生における一番の記憶は「LUNA SEA」によるものです。

それは1999年のこと。
東京ビッグサイトスペシャルステージにおける大規模なライブセットは直前の突風により破壊されるというアクシデント。
会場はズタズタで見る影も無く、まさにそれは廃墟といった感じでした。
遅延するしかないとスタッフが考える中、メンバーのSUGIZOさんの「この廃墟を背景にしてライヴ出来ないか」の一言で開催が決定します。
壮大なSEと共にヘリで登場。空から降り立った5人がステージに上がり、円陣を組んで気合をいれた後おなじみ「LOVELESS」で幕を開けました。
その廃墟を芸術的な舞台とした、入場無制限の「売りきれない」ライヴは10万人の観衆を呼び寄せます。
その一昨年の日本青年館公演でも台風に見舞われた事から、LUNA SEAはそれ以来「嵐を呼ぶバンド」との異名を得たのでした。

■「LUNA SEA」って

LUNA SEA(ルナシー)は1989年に現メンバーで結成し、1992年メジャーデビュー。
2000年に終幕を宣言し活動を休止しましたが、2010年に再開。
メンバーは、ボーカルのお馴染みRYUICHI  リュウイチ、ギターとバイオリンのSUGIZO スギゾウ 、同じくギターのINORAN イノラン、ベースのJ ジェイ、 そしてドラムスとパーカッションの真矢の五人。
明確なリーダーは存在せず、また確立もされていないそうです。
これは、Jさん曰く「全員が局面局面でイニシアチブを取れるから、責任を押し付けるようなリーダーはいらない」との考えから。意思決定は、全会一致が原則で、提案に対し決は取るが1人でも否定すればその案はなしとされます。
5人がライバルという考えもそこにはあるようです。

再結成に関してもSUGIZOさんの「開幕してほしいっていう人はあのときの感覚を再体験したいだけなんだよ。」といった絶対反対発言からも、全員の足並みが揃わない中途半端な形ではありえなかったようですね。

■「LUNA SEA(ルナシー)」の由来

このビジュアル系にピッタリな綺麗過ぎる感じもあるバンド名の由来は、「月と海」からだそうです。
LUNAはラテン語で月、 SEAは英語の海ですね。
意味もメルヘン(色々と想像が膨らみ)でとても綺麗ですね。でも実は・・
インディーズ時代は、精神異常とか狂気という意味の「LUNACY」と言うバンド名であったと言います。
メジャーでの活動を視野に入れた頃から、一つの意味に縛られないように、また音楽的にも深く広くといった思いもこめて「~CY」を「~SEA」とし、「LUNA SEA」に変更したのだそうです。
ちなみに2000年に発売されたアルバムには、初心に帰るという意味も込めて、旧バンド名「LUNACY」という名が付けられたとか。

今回思い立ったのは、こんなニュースから。

大型トラックの積み荷が燃える事故が。
トラックはジャニーズ事務所のユニット「Kis-My-Ft2」のコンサート機材を運んでいた。
火は約1時間半後に消し止められたが、大型トラックの一部と積み荷が燃えた。
記憶にも記録にも残らないけどニュースになるのがすごいと思いました。
そしてLUNA SEAを思い出したんです。
ネガティブ要素のはずなのに、それをプラスに捉えた演出で
記憶にも記録にも残してしまったんだから・・・やっぱりすごかったなと。

COMPLETE BEST

NHK-DVD 一夜限りの復活ライブ LUNA SEA沈黙の7年を超えて




著者: tossie
居住地域:北関東 年齢:70年代生まれ 趣味:釣り、散策 言葉の由来を調べています。言語学者とか研究家ではありません。 ただの一般人です。記事は仕事の合間に書いてます。 プロフィール詳細 Twitterでフォロー

一言コメントする

メールアドレスは公開されません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)