「ハーロック」 の由来

主演 小栗旬 共演 三浦春馬 蒼井優 古田新太 蒼々たる顔ぶれ(古田新太も?)の映画の宣伝をテレビでしていた。この2人だとまた青春物ですか?
少ししてから作品名が判明する。なんとそれは・・・

宇宙海賊キャプテンハーロック

懐かしい。けどよくは思い出せない。なんだってなんだっけどんなのだっけ。
でもその名前には覚えがある。子供の頃はまっていた気がする。でもよくは思い出せない。

■「ハーロック」はどこからきた?

「宇宙海賊キャプテンハーロック(うちゅうかいぞくキャプテンハーロック Space Pirate Captain Herlock)」は松本零士さん原作の漫画でありまたそれを原作とする同一タイトルのテレビアニメ。
時代設定は連載開始年の1000年後となる西暦2977年の未来。
腐敗した地球に見切りをつけ、大宇宙に己の旗を掲げ自身の信念の下に生きるアウトローな宇宙海賊・ハーロック。
地球侵略をたくらむ異星人マゾーンとハーロック達の戦いを描く。
さてその気になるハーロックの名前については、作者松本零士さんのインタビューから。
ハーロックそれは、ずばり松本さんが子供の時の自分の暗号みたいなものであり、なんの根拠もないのだそうです。

小学生の頃、学校の行き帰り、など道を歩く時にはいつも意味もわからず、「ハーロック、ハーロック」とかけ声をかけていたのだそう。(申し訳ないけどなんだか不気味ですね。)
この小さい頃自然発生的に出てきたおまじないのような言葉が時を越えて大作となってヨミガエル。
それはもちろん松本零士という偉大な名前あってのことでしょう。

松本零士さんといえば、銀河鉄道999ですよね。実は私、こちらの作品が苦手。
宇宙が舞台と言うことで全体的な画像がもとから暗いということもあるかもしれませんがその毎度登場するどことなく陰のある登場人物たちの陰気さが拍車をかけて私は銀河鉄道999=恐ろしいものという固定観念が出来上がってしまったようです。

ハーロックについては、海賊=格好いいものという感覚ですんなり入ってきましたがよくよく記憶を辿ると、全くストーリーが頭に入っていないのです。
こちらもやはり、カッコいいけど内容は難解であり、そこまで止まりだったようです。
是非大人になったこの機会に実写版ではありますが、どういった作品だったのか改めて見直したいと思います。ということで大いに期待!!!
パイレーツオブカリビアンのように話題沸騰!みたいになっいたらいいなと個人的な願いも記しておきます。



著者: tossie
居住地域:北関東 年齢:70年代生まれ 趣味:釣り、散策 言葉の由来を調べています。言語学者とか研究家ではありません。 ただの一般人です。記事は仕事の合間に書いてます。 プロフィール詳細 Twitterでフォロー

一言コメントする

メールアドレスは公開されません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)