「ClariS(クラリス)」 の由来

クララとアリス、二人合わせて「ClariS(クラリス)」。
なるほどわかりやすい。
だがその実態はなぞに包まれているのだという。
二人は現役女子高生でそのビジュアルが公開されたことはない。
そんなClariSに存続の危機!?アリスが卒業することになったという。
その理由は学業に専念するため。
まぁそんなニュースがなければ私がClariSを知ることなどなかったかもしれないわけだが・・・

■「ClariS(クラリス)」の由来

ClariS(クラリス)は、2010年にメジャーデビュー。
メジャーデビュー前の名義は「アリス☆クララ」。
実は当時は現役女子中学生だったらしい。
ちなみに二人は未だに家族以外の誰にも自分たちの活動のことを伏せているという。
本名・出身地・生年月日も非公開。すべてが謎に包まれている。

二人の出会いは小学校一年の時。
同じ音楽スクールのクラスメイトだったそうで、クララが入学してしばらくしてからアリスが入学。
帰る方向が同じだったことから、二人はすぐに意気投合し仲良くなった。
メジャーデビュー前は同人音楽ユニットとしてニコニコ動画で活動。
始めたきっかけは、2人で楽しく歌うことだったそうだが、実はクララが一人でやる勇気がなかったので、アリスを誘ったというのが真相。

その活動についてそれぞれ「それをもし聞いてくれる人がいればうれしい(クララ)」「クララと一緒に歌った曲を他の方にも聞いて頂けているだけで、本当にうれしかった(アリス)」といったように実に淡白なお答え。

「ClariS」はという名前は、もちろん2人の名前を組み合わせたもので間違いないのだがClariSという言葉そのものに、ラテン語の「明るい・清潔・輝かしい」という意味があることやまたファンでもある「ルパン三世 カリオストロの城」に登場するヒロイン「クラリス」から由来しているのだそう。

このように「学業優先」で部活動やサークル活動のような感覚でデビューした二人。
最近はこのように、なんともあっさり芸能界を去るケースが多い気がする(GReeeeNとか)それだけ実力があれば世に出るのが簡単になった証拠だろう。
確かに有名になればそれだけ行動も制限されるし、さまざまな理不尽がそこに待ち構えているのが常。
自分が他にやりたいことがあれば、迷うことなくそちらに突き進めばいい。
それが若さがなせる業だ。

昨日日本代表がコートジボアールに負けた。
本田選手の新聞記事を見つける。金のためでなく自分の夢のためにW杯がある。
叩くなら終わってからにして。
日本の若者の前途は明るい。



著者: tossie
居住地域:北関東 年齢:70年代生まれ 趣味:釣り、散策 言葉の由来を調べています。言語学者とか研究家ではありません。 ただの一般人です。記事は仕事の合間に書いてます。 プロフィール詳細 Twitterでフォロー

一言コメントする

メールアドレスは公開されません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)